簡単でオススメな自由研究のテーマとは?小学生編

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

,

あと少しで、長い長い夏休みになりますね。夏休みと言えば、膨大な量の宿題と自由研究です。宿題はコツコツと頑張るしか仕方ありませんね。自由研究・・・。何をどうすれば良いのやら・・・。本当は自分で考えられれば一番よいのですが、親が頭を抱えてしまいますね。少しでもお子さんの助け舟として、自由研究のテーマのヒントになればと思います。

スポンサードリンク

そもそも自由研究とは?

皆さんも昔は、夏休みや冬休みの宿題の一貫として、自由研究を提出していましたよね。でも改めて自由研究って何?なんて思ったりしませんか?
昔はただただ、調べごとをして、大きな模造紙にまとめて提出!終了!くらいなもんでしたよね。しかし、親になってみて自由研究ってなんだ?と考えてしまいました。答えはこちらなのです。

「児童が・生徒が自由に多様な事項を研究すること」
※ウィキペディアより

という事で、「自分の興味関心を持った事について掘り下げて調べ、まとめること」と言う解釈で良いと思います。子供たちの年齢によって、興味関心の向く方向は違いますからね。
という事で、次からは低・中・高学年別に自由研究のテーマをお伝えします。

低学年向けの自由研究

貝がらの標本作り

必要なもの

お菓子の箱、好きな色の厚紙、脱脂綿、ラベルシール

やり方

  1. 海で色々な貝殻を集めます
  2. 集めた貝をよく洗って、しっかりと乾燥させます(汚れがひどい物は、歯ブラシでこするとよいでしょう)
  3. お菓子箱に厚紙を敷きます
  4. 貝を置くところに脱脂綿を置いて固定します
  5. その上で一つずつ貝殻を置きます
  6. 貝の下にラベルシールを貼り、名前・採取日・採取地を記入します
  7. 最後に蓋の変わりにラップで覆い、完成です

注意点

海辺での貝殻採取は必ず大人の人と行いましょう。特に、岩場は滑りやすいので要注意です。

アリの観察

必要なもの

画用紙、筆記用具、虫眼鏡、いろいろな食べ物

やり方

  1. アリを探します
  2. 虫眼鏡を使って、アリを画用紙にスケッチします
  3. アリの行列をしっかりと観察します
  4. 行列をたどり、アリの巣を探します
  5. 巣の近くに色々な食べ物をおき、どれを好むか観察します
  6. エサを運ぶところを観察します。
  7. 画用紙にどの食べ物を好んだか、運ぶ様子などを細かくまとめます

注意点

道路や川の近くの巣は危険なので、家の敷地ないや公園など安全な場所で行いましょう。

中学年向けの自由研究

スポンサードリンク

紙芝居作り

必要なもの

クレヨン、画用紙

やり方

  1. 紙芝居にする本を選びます
  2. 絵にしたい話の部分を決め、画用紙に描きます
  3. 絵と合う部分のお話を紙に書き出し、絵の裏に貼り付けます

※絵だけではなく、折り紙や飛び出す絵本風にすると、更にステキになります

地元の商店街マップ作り

必要なもの

大きな模造紙、マジック、カメラ、メモ帳、筆記用具

やり方

  1. 実際に商店街に出て、お店の特徴や面白い看板などを記録しましょう
  2. 気になるもの(看板や目印)などがあれば、お店の人に許可を得て写真をとりましょう
  3. ちょっとした取材をして、メモに書き留めましょう
  4. 大きな模造紙に商店街の地図を書きます
  5. 取材した、話や写真を貼り付けていきわかりやすく色を塗りましょう
    出来たら完成です。

高学年向けの自由研究

シャーベット作り

氷と塩の性質を使った、理科の実験です。

必要なもの

ジュース、氷 製氷皿2杯分、塩 90g、ボウル 2つ、ジッパーがついたポリ袋、温度計、タオル、軍手

やり方

  1. 氷に塩を入れたら温度がどのように下がるか計り、記録します(塩を入れる前と後の温度)
  2. ジュースをポリ袋に入れてボウルの中に入れます
  3. そこに残りの氷と塩45gを加えて、残りのボウルで蓋をします
  4. ジュースがシャーベット状になるまでの時間を計りましょう
  5. 記録をまとめましょう

※ジュースを牛乳に変えたり、他のジュースをだと時間がどのくらい違うのか比べるのも良いですね

小学生の自由研究のオススメ

いかがでしたか?
どれも簡単に出来るものをピックアップしてみました。お子さんだけではなく、お父さんお母さんも一緒になって楽しんでみて下さい。

スポンサードリンク

,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク